新刊:『沖縄しきたり歳時記 増補改訂』 著:稲福政斉
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

新刊:『沖縄しきたり歳時記 増補改訂』 著:稲福政斉

¥1,320 税込

送料についてはこちら

出版社:ボーダーインク 2019年発行 増補改訂版1刷 サイズ:新書 <内容紹介>裏表紙より引用 若手実力派研究者が著した『沖縄しきたり歳時記』が内容を大幅に追加して登場。 県下各地で古くから折々におこなわれてきた行事と、そこで使われる供えものや道具について、知っているようで知らないなりたちや意味、語源、地域による特色や時代ごとの変遷を綴りました。 伝統と変化が同居する現代沖縄の必携書。 ●著者略歴 稲福 政斉(イナフクマサナリ) 那覇市出身。現在、沖縄国際大学・沖縄大学非常勤講師、北中城村文化財保護審議会副会長、糸満市・うるま市・中城村文化財保護審議会委員、宮古島市総合博物館協議会副会長、宜野座村立博物館運営協議会委員などをつとめる。 著書に『沖縄しきたり歳時記』(2015)、『御願の道具と供えもの事典』(2018)、監修に『おきなわの一年』(2018、以上ボーダーインク)。